有難う御座います〜〜

昨日、マカティーの高級ホテルの日本人責任者の方がお店にお越し頂いた時に、とってもいい話を聞かせて頂きました

私「Aさんのホテルの宿泊レートは幾らですか?」

Aさん「○○○ドルです。」

私「え〜〜〜ダイヤモンドやパンパシフィックと全然違いますね」

Aさん「そうですね。でも当ホテルの宿泊率は95%です。高くてもお客様が納得して頂けるサービスを

してるからこそ、それだけの数字を出せるんだと思うんですね。

いかに付加価値を付けてお客様に、居心地よさを提供できるか?

安かろう悪かろうでは駄目で、高くても納得して頂ければ、末永くお客様とお付き合いが出来ると

信じて日々頑張っています。

又、たくさんのお客様がお泊りになるのですから、ちゃんとホテルのルールも理解していただく。

お客様だからしょうがない。。。ではなくて、駄目な事は駄目とはっきりお伝えして、

信念のなかでの営業に心がけています。

私「素晴らしい・・・。実は、私も悩んでたんです。というのはこのF1のエントランス単価の件で・・

通常どのお店も500ペソです。でもF1は900ペソ、、

高いですから、お客様が本当にたくさんお越し頂けるのか??と心配をしているのが事実です。

ただ、私の考えとしては400ペソ上がった分、半分はタレントさんに還元、残り半分はお客様にと考えてます。

タレントさんに対して待遇などを良くしてあげれば、マカティーに負けないくらいの綺麗でいい子が集まると思うし、

集まればたくさんのお客様がマラテに遊びに来てくれる。

残りの半分はお客様に還元する。還元の方法は、いいお酒を出す。いい空間を提供する。ちょっとした

お食事を出す。

いかに付加価値を付けてお客様の納得して頂けるお店作りをするかで、ねだんが高い分、今後通用するか?しないか?

はっきりと結果がでると思います。

実際のどのお店も500ペソのエントランスは厳しいはずです。一番いいのは500ペソのままで最高の

御持て成しができればいいですが、物理的に厳しい現状であります。

ただ厳しいから値段を上げる、、、では無くていかい大勢のお客様に値段が上がった分

最高の御持て成しが出来るかで、変わってくると思います。

今は大半の方が、「馬鹿みたいに高い値段設定して・・」と思われてるかもしれませんが

いつかは、お店もお客様にもいいバランスができるのではないかと、信念を持って、出来る限り続けたいです。

Aさん「社長の考えはいいと思いますよ。色々あるかと思いますが、頑張ってください」

私「有難うございます」

本当にいいお話を聞かせて頂きましたし、今後の励みにもなりました。

あっそうそう、先日私の知り合いの方が

Bさん「さっき変な日本人が、F1は値段高いし、ぼったくられるから行かない方がいいと言われたよ

値段高いって言っても400ペソ高いだけだし、今時何処のお店も注文後はちゃんとサインをするし

ぼったくりって何を指して言ってるのか??私は、それをきいた時、「はいはい」って答えたけど、内心は

「あほじゃないの?」って思ったよ

最近マラテのお店もよくなって、「ぼったくり店」なんて聞かないし、ないでしょ〜〜〜。

社長〜・・・どうせ社長に対してねたみのある奴の発言だから気を付けないと駄目だよ〜〜

私「そうですね。気を付けます」

400ペソ高い分、納得して頂けるサービスに心がけて頑張って行きますので、宜しくお願いします。

頑張るぞ〜〜〜〜



************ ポチッとお願いします。 *************
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ フィリピン パラダイス ランキング フィリピンサイト トップ100−filipin site Top100

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください