復活!

昨日39度の高熱で死に掛けていましたが、おかげさまで 復活!しました~

マニラの気温ですか?というコメントもありましたが。。。

それぐらい、きつかった~~

気合!!! のひとことで。。。。

 

 

 

 

さらに、もうひとつ 復活!

携帯番号が復活しました。

この携帯番号はもう7~8年使ってますので本当によかったです。

携帯電話を落として、、、、

今回初めての経験でしたが、まず

CIMG6781

 

AFFIDAVIT(供述書)を作ります。

これは、日本で言う公証人役場みたいなところで作ります。

CIMG6780

 

こんなとこ? って感じです。

日本だと、各市にひとつぐらいで法務局の近くにありますがこっちはかなりたくさんあるみたいです。

ちゃんと、市役所のスタンプが押されてました。

CIMG6806

 

P200

 

わたしが落としたとか、この番号を私が使っていた証拠とか何も要らず

言った者勝ち でした。。。。

言われたとおりに証明書を作ってくれます、、、

どうなんでしょうか???

 

この証明書とIDをもってロビンソンのグローブへ・・・

CIMG6809 CIMG6807 CIMG6808

 

 

まぁ~待たされること、、、、待たされること・・・・

「社員の方がちょっと今、人が少ないのでお待ちくださいね~~」

ってアナウンスがありました。      まだ ましなほうかな・・・・

 

 

しかし!!!!

40分ぐらい待ってたら、二人スタッフが戻ってきて。。。

こっそり、、、休憩に何食べたの???  って聞いたら。。。

 

 

 

 

 

 

ビスケットとジュース・・・

 

 

 

 

 

  これだけ人待たせて二人一緒にブレークタイム???? 

 

ふざけんな~~~~~~~~~~~~~~~~

 

でも、、ここは、、、マニラ・・・・・    仕方ないね。。。。

 

 

 

と、いうことで

 

携帯番号復活しました。

090-6403-5070

 

皆さんの番号は、わかりません・・・

 

必ず、どちらさんですか?と聞くと思いますが ご了解くださいね!

 

 

 

連絡先  :      090-6403-5070   ぶちょう   たくみ

 

bucho930@yahoo.co.jp

 

いつもおつきあいいただき ありがとうございます



************ ポチッとお願いします。 *************
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ フィリピン パラダイス ランキング フィリピンサイト トップ100−filipin site Top100

14 返信
  1. kawai
    kawai says:

    携帯番号の復活よかったですね。

    これで心置きなく色々なテキストができますね!

    私は結構番号が変わってます。

    >必ず、どちらさんですか?と聞くと思いますが ご了解くださいね!

    また聞かれちゃいます??

  2. ribero
    ribero says:

    日本なら携帯の復活は当たり前のような気がしますが、
    比ですもんね・・良かったですね!!(^O^)

    >必ず、どちらさんですか?と聞くと思いますが ご了解くださいね!
    初めてになりますから、そうなりますね・・(´∀`)

    • bucho
      bucho says:

      takeさん!

      すみませんでした。。。コメントが表示されてませんでした。

      これからは、大丈夫だと思います。

      スタンプには気をつけますよ~~~~  ははっははははhh~~~

  3. Yu-chan
    Yu-chan says:

    風邪が治ったようですね!復活おめでとうございます。

    携帯もスゴ技を使って、電話番号そのままで使えるのですね!

    7、8年使っていると愛着沸いて出来れば変えたくないですからね!

    私も20年間電話番号変わっていません。

    対比する前に私の番号教えますら、電話した時に「どちら様?」と聞かないで

    下さい。。。。。。

  4. 161
    161 says:

    ご復活おめでとう御座います。
    buchoの生命力の高さには驚かされました…(爆)

    フィリピンサイドは愛妻の母親に新しいスマホプレゼントしたので
    またまた、電話が有りません。…(ぷっ)

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す